私たちの使命

milfi_model1

私たちの使命 ミッションとショップコンセプト

質の高い睡眠を提供することにより、お客様に健康的な人生をお届けする

これが私たちの使命(ミッション)です。

ただ単にふとんや寝具を販売するのではなく、質の高い睡眠を提供を目指します。そのためには、睡眠の知識はもちろん、その人に合った寝具や寝室環境を高いレベルで実現する知識とノウハウの蓄積を行っています。

予防医学としての睡眠改善に取り組み、健康寿命をのばします

睡眠の質を上げることによって、健康を増進することができます。逆に、睡眠に問題があると健康が損なわれます。現代は平均寿命が男性82歳、女性88歳と世界にも類を見ない超高齢化社会となっていますが、大切なのは健康寿命をできるだけのばすことでしょう。

介護のサポートは社会において大切ですが、予防医学として質の高い睡眠を取ることがますます求められています。残念ながら、生活習慣を見直したり、自分に合った寝具を選ぶことで睡眠を改善していくことは、まだまだ浸透していません。私たちは、自らの事業を通じて、睡眠を改善し、それが健康の増進に役に立って、多くの人に元気な人生をお届けしたいと考えています。

快眠カウンセリングと快眠フィッティングで
最適な寝具選びをサポートします

快眠カウンセリング

まず、お客様の睡眠の状態を把握させていただきます。睡眠のトラブルや寝姿勢など睡眠の状態、お客様の体質や現在お使いの寝具、寝室の状況などについてカウンセリングさせていただきます。

快眠フィッティング

カウンセリングをもとに、数種類の寝具をご提案させていただきます。実際にお試しをいただき、組み合わせるパッドの厚さなど、さまざまな組み合わせをしながら、最適な組み合わせを見つけていきます。寝具選びというのは、客観的に改善するための睡眠理論は大切ですが、最後に一番大切にしたいのは使用感などの相性です。つまり、自分が気持ち良いと思うことが大切だと私たちは考えています。

その結果、お客様の睡眠改善率は100%(2016)に達しました

快眠カウンセリングと快眠フィッティングによる取組を続けてきた結果、睡眠改善率は100%と高いお客様満足度を頂戴しています。(お客様アンケートによる5段階評価 非常に改善した~やや改善したの割合 非常に改善した~改善したでは95% 2016年度 2017年度は97%)

より快適で健康に、自然な寝具ができること

私たちは自然であることを大切にしています。自然は私たちの環境全てであり、もっとも基本となるものだからです。出来る限り自然な素材を使って眠ることが、健康的な睡眠のためには必要だと考えます。

zzz

自然な眠りのリズムを生み出すこと

良好な睡眠は健康に生きていくために欠かせないものです。ただ単に「寝る」のではなく、ちゃんと「眠る」ことが大切なのです。
さわだはそのために自然な眠りのリズムを生み出すことをめざしています。

そのために良質な自然素材を使うこと

ヒトは動物です。自然な眠りを生み出すためには、ヒトにとって快適でストレスの少ない自然素材を使うべきであると考えます。
ただ、工場で均一に生まれる人工素材と違い、天然素材は飼育(生育)の環境に大きく左右されます。環境を整えるために必要な手間ヒマをかけることが、良質な素材を生み出すのです。さわだはそれを大切にします

ヒトの感性に気持ち良いと訴えること

触ったり、使ったりして感じる「気持ちが良い」ということを大切にしています。
そのために
1. 良質な素材を選び抜くこと
2. ヒトの生理に基づいた構造と組み合わせを選ぶこと
3. 使ったときの官能評価を大切にすること
を考えています

人と地球にやさしい寝具を提案しています

睡眠を改善するための寝具や睡眠環境は、人にとって安全で、しかも地球環境にも負荷をかけないものが求められています。

眠りのプロショップSawadaは1996年から寝具のグリーン購入を推進してきました。グリーン購入とはできるだけ環境への負荷を減らし、持続可能な低炭素社会をめざしていく購買行動のことです。

環境対応というと一般的にはリサイクル素材の採用などがいわれますが、弊社はよりエネルギーを多く使うリサイクルではなく「長く使う、再利用する、生分解する」という3つの方針を掲げました。

この取組によって2007年にグリーン購入大賞中小企業部門において大賞を受賞をいたしました。

長く使える、再利用できる工夫をしています

長く使えればゴミが減ります。良質の素材を使うことで寿命をのばす、あるいは布団をリフォームや打ち直しで長く使う、パーツだけの交換で買い換えなくても済むようにするなど、眠りのプロショップSawadaのオリジナル寝具は、できるだけ長く使っていただけるような素材と工夫をしています。

自然素材は土に還ります(生分解性)

眠りのプロショップSawadaでは一般に多くみられる金属コイルを使ったマットレスは一切扱っていません。これはエレクトロスモッグと呼ばれるコイルスプリングによる電磁波や地磁気の乱れを避けるためもありますが、自然素材であれば、廃棄の時の分別やリサイクルが簡単になります。なにより、最後は自然に還るのです。

そのため、できる限り良質の天然素材を選ぶようにしています。

安全な素材を選ぶようにしています

低コストで作るために、途上国の工場では劣悪な環境での仕事が行われたり、身体に悪影響を及ぼす薬品等が使われたりします。眠りのプロショップSawadaの基本は上質な天然素材を選ぶことです。さらにエコテックス規格のような安全に配慮されたものを選ぶようにしています。また、オーガニックコットンなど、農薬を使わない有機栽培綿などを選ぶことで、使う人も作る人も安全な素材を選ぶようにしています。

日本の滋賀の伝統的なものづくりを大切にします

環境や安全に配慮されたヨーロッパの寝具を導入する一方で、地域に残る天然素材を使った伝統的なものづくりを大切にします。

近江の麻、濱ちりめん、近江真綿など滋賀には日本に誇れる伝統的な素材が多くあります。これを作り手と使い手をダイレクトに結ぶ担い手になるべく、地元の素材を活かした製品開発や販売に取り組んでいます。