April Fool :2010/4/1 新型ベッド「ブルートレイン」新発売

眠りのプロショップSawadaはJR鉄道研究所と共同開発した新型ベッド、「ブルートレイン」シリーズを販売することになった。

最近は夜行寝台が減ってきているが、このベッドは昔ながらの郷愁を呼び起こさせる音と揺れを寝台列車に乗っているかのように実際に再現するものである。鉄道の音と揺れが睡眠を誘発することは知られているが、このベッドにはローリング機能とバイブレータ、スピーカーを備え、最新の睡眠理論を駆使している。

「ブルートレイン」シリーズには、それぞれの列車と運行やプラットホームのアナウンスまで再現されるを記録したプログラムが組み込まれている。「カシオペア」「トワイライト」「北斗星」などが組み込まれているが、オプションとして「あさかぜ」「彗星」といった、もう乗ることができないマニア垂涎のプログラムを別売りしている。

「ブルートレイン」シリーズは1等と2等のグレードがあるが、それ以外にセレブ向き豪華デザインの「オリエントエクスプレス」、ソウルファン向けアメリカンスタイルの「ジョージア」、SF・アニメファン向け「999」などのラインナップが用意されている。