再生エネ100%で作る羽毛ふとん-7月より本店・羽毛工房ダウンラボに再生エネ100%電力を導入します。

Q&A羽毛布団

Q&A羽毛布団

サスティナブルな時代の羽毛布団選び・・・店主おすすめ羽毛布団3点

羽毛布団を実際に購入する際には、どれを選べば良いのかなかなか判りません。眠りのプロショップSawadaでも8段階のグレードがあります。そこで、5,000枚以上作ってきた羽毛マイスターの店主おすすめのベスト3+αをご紹介します。羽毛布団選びに困ったらこちらをご覧ください。
Q&A羽毛布団

Q.某通販の羽毛布団とどう違いますか?

あるお客様からご質問をいただきました 「貴社HPのアウトレット品のページに記載されている〔軽量の80バティスト 中国産側生地使用フランスピレネー産400dpのミュラー種ホワイトダック(BC80-V55-FPD90A-S)掛ふとん【普通...
Q&A羽毛布団

羽毛布団をリフォーム(仕立直し)する際の注意点

羽毛布団は10~12年に1度、リフォーム(仕立直し)をすることで、長く使うことができます。眠りのプロショップSawadaでは、羽毛工房に国内再興レベルの羽毛リフォーム設備を持ち、お客様の目の前で店主がリフォームを行っています。 ...
Q&A羽毛布団

増量羽毛ふとんの悲喜劇、本当に増量は良いのか?

ん?これって増量羽毛ふとん? お客様からお預かりしたリフォームの羽毛ふとん。表示を見るとホワイトグースダウン95%スモールフェザー5% 1.4㎏(1400g)で産地表示は山梨とあります。マスは3×5で15年程お使いになっておられますが...
Q&A羽毛布団

どう違う?400dpのホワイトダック羽毛と410dpのホワイトグース羽毛

400dpのダウンパワーがあるホワイトダック羽毛と410dpのホワイトグース羽毛。パワーの差は僅かながら価格は倍ほど違います。実際にはホワイトグース羽毛の方が、ダウンが揃っていて、なによりホコリが少ないのです。その違いを説明します。
Q&A羽毛布団

Q:品物の良い高級羽毛布団ですが、丸洗いか仕立て直しどうしたらいいでしょうか?

Q:10数年前に、当時かなり品物の良い高級羽毛布団を購入しました。汚れたりへたったりしているんですが、丸洗いするんでしょうか?仕立直しはできるんでしょうか? A:使用7~8年までなら丸洗いを、それ以上ならリフォーム(仕立直し)をおすす...
Q&A羽毛布団

Q:子どもが暑がって布団を跳ねてしまいます。蒸れない布団はありませんか?

子ども向けに量販店で羽毛布団を買ったのですが、直ぐに布団を跳ねてしまい、私たちの布団の方が気持ちが良いのか入ってきます。どうしたらいいんでしょうか? 原因は羽毛布団の側生地の通気性が悪いから お問合せのあったお客様ご夫婦はご結婚...
Q&A羽毛布団

【必読!】羽毛のプロがすすめる、本当の羽毛ふとんの選び方

良質な眠りを得るのに必要な羽毛ふとんの選び方。快適な眠りのための羽毛布団は、羽毛の質だけでなく、側生地の通気性や重量、キルティングや充填量によって異なります。ところが世の中には羽毛の質だけに偏った説明する、間違いだらけの羽毛布団選びが蔓延しています。羽毛布団選びに間違わないためのノウハウを提供します。
Q&A掛布団

Q:なぜ羽毛布団に平織の生地を奨めているのですか?

羽毛布団の生地に綿100%で軽量・高通気度の平織生地を推奨しています 結論からいいますと、羽毛布団に最適な生地を選んだ結果です。 軽くて、通気性が良く、洗っても崩れにくいからです。 ヨーロッパは平織(バティスト)が主流なの...
Q&A羽毛布団

アイダーダウン羽毛ふとんの選び方や最適なカバー、毛布の組合せ

Q:アイダーダウンが非常に暖かいと聞いて購入したいのですが、どのように選べばいいのでしょうか? 羽毛の宝石と呼ばれる最高級アイダーダックダウンの羽毛ふとん。各メーカーでも最高級品として位置づけられていますが、その良さを活かして快適に眠...
タイトルとURLをコピーしました