再生エネ100%で作る羽毛ふとん-7月より本店・羽毛工房ダウンラボに再生エネ100%電力を導入します。

April Fool SPECIAL

April Fool SPECIAL

April Fool :2021/4/1 現代の奇病を救う店舗「夢病庵」 新オープン

毎年おなじみのエイプリルフールスペシャル。今年は、私どもの新店舗「夢匠庵」のパロディです。
April Fool SPECIAL

April Fool :2020/4/1 ウィルス除去寝具Anoroc完成まであと365日

眠りのプロショップSawadaでは、毎年どうでも良い睡眠のための寝具やグッズを開発しているが、この度、大マゼラン星雲所属のイスカンダル星の技術供与を受けて、全く新しいベッド、ウィルス除去装置アノロックの外殻装置が4月1日に完成する見込みであ...
April Fool SPECIAL

April Fool :2019/4/1 入眠CD「午後のうたた寝」新発売

眠りのプロショップSawadaでは、新しい理論に基づく、入眠CD「午後のうたた寝」をこのほど、令和音楽産業(株)を通じて新たに発売をする。発売予定は令和元年5月1日である。 睡眠のための音楽といえば、近年はアルファ派を出すリラ...
April Fool SPECIAL

April Fool :2017/4/1 美容器「眠れる森の美女」の開発へ

眠りのプロショップSawadaではこの度化粧品メーカー美生堂と共同で女性用EMS美容器の開発を行なうと発表した。コードネームは「眠れる森の美女」という。 睡眠初期の深いノンレム睡眠時に分泌される成長ホルモンが、皮膚など身体の代...
April Fool SPECIAL

April Fool :2016/4/1 睡眠学習器「曳山」なぜか不評で売上低迷 新製品の行方は?

本来、睡眠の役割は一日使用して疲労した脳を休息させ回復することである。昔から睡眠中に学習できたら、と考える人は多かったのだが、脳を休めているのに、脳に記憶という負担をかけることはそもそも矛盾する話である。もっともレム睡眠時は脳は働いていて、...
April Fool SPECIAL

April Fool :2015/4/1 「蓄眠器」がようやく発売開始へ

眠りのプロショップSawadaは蓄眠器という新しいジャンルの健康器具を開発・発売を始めた。 同社の沢田社長によると、「最近は睡眠障害の人が非常に増えてきました。眠りたくても眠れない、羊を1万匹数えても眠れない、など眠りを求める方はます...
April Fool SPECIAL

April Fool :2014/4/1 消費税率、4月1日より快眠寝具は50%から80%に

慢性的な歳入不足で財政が悪化しているために、政府はXX年4月1日より消費税率をアップすることを決定した。最近の改定では「ぜいたく品」への課税が強化されており、今回「睡眠障害が蔓延するなか、快適な睡眠をする、ということは最高のぜいたくだ」とい...
April Fool SPECIAL

April Fool :2013/4/1 「夢誘空間」発売開始

眠りのプロショップSawada(沢田昌宏 代表取締役)は、この度NASAとNASDA連携のもとで開発していた新型睡眠器を発売する。 この新型睡眠器は「夢誘空間」と呼ばれる新しいテクノロジーを投入した寝具である。 ヒトはもともと足...
April Fool SPECIAL

April Fool :2012/4/1 防災マットレスを新開発

眠りのプロショップSawada(滋賀県長浜市 代表取締役 沢田昌宏)では、この度防災マットレス「トランスフォーマー」を新開発、本日より発売を開始した。 これは昨年の東日本大震災や阪神淡路大震災をふまえて、大地震にあっても安心して眠って...
April Fool SPECIAL

April Fool :2011/4/1 自己逃避型ベッド「母のゆりかご」新発売

眠りのプロショップSawada(沢田昌宏社長)はこのたび自己逃避型ベッド「母のゆりかご」を新開発して、発売することとなった。これは過大な期待や責任を負わされて、神経をすり減らしている方の精神を癒やし安らげるためのストレス解放ベッドだ。 ...
タイトルとURLをコピーしました