予算で考える店主おすすめマットレス

予算面から考える 店主がおすすめするマットレス

眠りのプロショップSawadaでは、お客様の体格・体質・寝姿勢などに合わせてマットレスをフィッティングでお選びいただきますが、予算も含めて、どれを基準にして考えればいいかのか?、というお問合せを多数いただきます。そこで、おおよその金額から考えるベッドパッドも含めたマットレスシステムのおすすめをご提案いたします。

いずれもベッドでも、フローリングや畳でもお使いいただけます。ベッドフレームは含まれておりません。

A:ナチュールフレックス+ラテックスマットレス(約30万円)

Relax社のナチュールフレックス・ウッドスプリングは日本で手に入れることができるウッドスプリングの中で、最も調整幅が大きいものです。このウッドスプリングをベースに、お好みに合わせたマットレス(ラテックスが中心)を組み合わせます。

ナチュールフレックスウッドスプリング シングル143,000円(10%税込)

組合せるマットレスは5種類ありますが、主におすすめするのは3種類です。

名前 マットレスの特徴 シングル価格
(10%税込)
シルバーネス 柔らかめ 天然ラテックス100%標準密度75kg/㎥のラテックスフォームをリヨセルわたに銀繊維を使ったカバーで包んでいます。ヨーロッパの標準タイプで、どちらかというと横向き寝向けです。 115,500円
シルバーネス馬毛

ミディアム

ハード

シルバーネスの片面に馬毛を入れました。しっかりした馬毛面とラテックス面両方を選ぶことができます。遠方でフィッティングが難しい方向けに企画した当店オリジナルです。標準密度と硬め85kg/㎥の2種類(セミダブルは硬めのみ)をお選びいただけます。 143,000円
馬毛ラテックス ハンガリーBiotexima社製の当店オリジナル品です。ラテックスフォームの両面を馬毛で挟み、オーガニックコットンの生地で包みました。しっかりとした寝心地で、仰向き寝向けです。男性に好評です。 中止

ナチュールフレックス・ウッドスプリングとシルバーネス・ラテックスマットレス、それにビラベック社製リネン麻付の羊毛ベッドパッドを組み合わせますと 合計金額は289,440円(税込)になります。

10年お使いいただいたとしても、1月2,500円、1日83円です。

新しい天然100%の眠りの形をオーストリアから ドイツの見本市で見つけたRELAX社 独自に直輸入を始めました プロナチューラのエルゴフレックスと同等でありながら、さらに細かな調整ができるウッドスプリングを見つけたのが2008年...

予算が許せば、ナチュールフレックスベースの組合せが最もおすすめです。なお、横向き寝中心で、さらにふわっとした寝心地をお求めの方には、上下ストローク巾が大きいRELAX2000ウッドスプリングがいいでしょう。

横寝にやさしい、オーストリアRelax2000 リラックス社のホームページ  リラックス社製品の日本語版ホームページ リラックス製品のパンフレット(PDF) それぞれのサスペンションエレメントを独自に硬さ調整で...

ナチュールフレックスにおすすめのベッドフレーム

当店オリジナル地元長浜産ひのきを使ったベッドフレームです。

ひのき1(ヘッド付) 88,000円+ナチュールフレックス用下板 16,500円
シングルサイズ 合わせて104,500円(10%税込)

B:ミルフィエレメント+ラテックスマットレス(約20万円)

ナチュールフレックスまでの機能はありませんが、ハンガリーBiotexima社製のミルフィエレメント・ウッドスプリング(86,400円)はリーズナブルな価格で、ウッドスプリングの良さを味わうことができます。ナチュールフレックスのサスペンションは天然100%のラテックスであるのに対し、ミルフィエレメントは天然80%合成ラテックス20%です。板の厚さは一種類です。

ナチュールフレックスがヨーロッパ標準の長さ200cmであるのに対し、ミルフィエレメントは日本標準の195cmと200cm(セミダブルは195cmのみ)の両方を、さらにシングルは標準の硬さと硬め(195cmのみ)の2種類を用意しています。価格はシングルで88,000円(10%税込)

主に組合せるマットレスはアジアでフォームした比較的リーズナブル価格のラテックスマットレス3種類で、200cmのタイプはナチュールフレックスのマットレスも組合せ可能です。

名前 マットレスの特徴 シングル価格
(10%税込)
ミルフィ75 7.5cm厚の標準密度75kg/㎥のラテックスフォームを竹繊維混のカバーで包んでいます。柔らかめで、横向き寝の方におすすめです。 83,600円
ミルフィ100 ミルフィ75のラテックスフォームの10cm版です。密度は同じですが、よりしっかりとした寝心地が得られます。 104,500円
ボディドクター 7.5cm厚の標準密度75kg/㎥のラテックスフォーム自体はミルフィと同スペックですが、ポリエステルわたキルトのカバーになっています。メーカー表示は11cm厚ですが、実際は10cm弱。ミルフィ75よりしっかり目の寝心地です。 74,800円

ミルフィエレメント・ウッドスプリングとミルフィ75・ラテックスマットレス、それに国産オリジナルリネン麻付の羊毛ベッドパッドを組み合わせますと 合計金額は198,000円(10%税込)になります。

10年お使いいただいたとしても、1月1,620円、1日54円です。

ミルフィエレメントにおすすめのベッドフレーム

ミルフィエレメント専用パイン無垢材のベッドです。195cm専用となります。

ミルフィエレメント専用ベッド

ミルフィエレメント専用ベッドフレーム 60,500円(10%税込)

C:3レイヤーマットレスⅢ+羊毛敷布団 (約10万円)

フロアーでも、ベッドでも両方使える、最も新しいオリジナルマットレスです。天然ラテックスフォームを一番上に、ソフト固わた、カルファイバー・ポリプロピレン網状立方体で校正された、当店オリジナルの三つ折マットレスは、パーツのローテーションや、交換が容易で、寝心地のみならず、長く使えることを考えて作られています。シングルのみ66,000円(10%税込) セミダブル・ダブルサイズは仕様違いの3レイヤーマットレスⅣ

その上には、ビラベック社製当店オリジナルリネン麻付羊毛敷ふとん(60,500円)、もしくは国産当店オリジナルリネン麻付羊毛敷ふとん(37,400円)を組み合わせます。ふんわりした厚手の羊毛敷ふとんと、しっかりと腰を支え、適度に体圧分散する3レイヤーマットレスⅡの組合せは、畳んで片付けできるフロアー用としては、非常にバランスの良いベストの組合せといえるでしょう。

3レイヤーマットレスとビラベック羊毛敷ふとんのセットで126,500円、オリジナル羊毛敷ふとんとのセットで103,400円となります。(いずれも10%税込)

10年お使いいただいたとしても、1月830円、1日28円前後です。

片付けやすいウッドスプリングは

毎日とはいわないが、頻繁に片付けたいという方には、一般的なウッドスプリングは面倒です。ヒュスラーネストふとんエレメントなら、コンパクトで片付けが楽です。3レイヤーマットレスⅡと組合せをご検討ください。

ただヒュスラーネストふとんエレメントは硬さの調節はできません。シングルのみ 106,700円(10%税込)

ふとんエレメント

ふとんエレメント106,700円+3レイヤーマットレスⅢ66,000円+ビラベック羊毛敷布団60,500円=合計233,200円(10%税込)

いきなり注文しないでください まずは快眠カウンセリングから

予算面からみて3つのおすすめを提案しましたが、マットレスは使う人の寝姿勢や体格など個人差があります。自分にとってベストのマットレス選びは、まずカウンセリングからです。身長・体重・寝姿勢・睡眠上でお困りのことなど、現状使用しているマットレス、現状の寝具の問題点や改善したい点をお聞かせ下さい。

WEB快眠カウンセリングをご利用ください。

無料で寝具選びのための快眠カウンセリングを行います。クリックしてください。

それ以外の快眠寝具の相談は info3@sleep-natura.jp へどうぞ