再生エネ100%で作る羽毛ふとん-7月より本店・羽毛工房ダウンラボに再生エネ100%電力を導入します。

店主おすすめマットレス4択

店主がおすすめするマットレス4択

眠りのプロショップSawadaでは、お客様の体格・体質・寝姿勢などに合わせてマットレスをフィッティングでお選びいただきますが、予算も含めて、どれを基準にして考えればいいかのか?、というお問合せを多数いただきます。そこで、おおよその金額から考えるベッドパッドも含めたマットレスシステムのおすすめを4択でご提案いたします。

いずれのマットレスでも、フローリングや畳でもお使いいただくことは可能です。価格にベッドフレームは含まれておりません。

おすすめ1:RELAX2000ウッドスプリング+ラテックスマットレス14cm(約40万円)

RELAX2000 シングル209,000円(税込) セミダブル253,000円(税込) ★オリジナルのひのきベッドフレームに入れた例

Relax社のRELAX2000ウッドスプリングの最大の特徴は、6×9計54のユニットが独立して身体を支える点にあります。他のスラット(板)タイプのウッドスプリングは中央部と端では硬さが異なりますが、RELAX2000は中央でも端でも同じように身体を支えることができます。スラットタイプよりも上下動の調整巾が大きく、体格が大きな人が横向き寝をする場合でも楽になります。

ふわっとした感じの寝心地はしっかり感を求める方には合わないかもしれませんが、特に横向き寝が多い方には向いてます。

組合せるマットレスは、少し厚めのタイプが必要です。おすすめは12cmラテックスコアを使ったシルバーネス14cmです。硬さがハードとミディアムがありますが、ミディアムだと身体が落ち込みすぎるという感想が多いので、ハードを基本にしています。

8~10cmタイプでしたら、馬毛入りシルバーネスマットレス(ナチュールフレックスの項参照ください)ならぎりぎり使えます。薄いマットレスだと、動きがダイレクト過ぎてあまりおすすめではありません。逆に15cm以上のマットレスだと、RELAX2000の良さが活きてきません。

名前マットレスの特徴シングル価格
(10%税込)
シルバーネス14cmハードしっかりめ 天然ラテックス100%高密度85kg/㎥の5ゾーンラテックスフォームをリヨセルわたに銀繊維を使ったカバーで包んでいます。

ミディアムだと少し落ち着きがでないので、こちらのタイプを標準としています。

154,000円
シルバーネス14cmミディアムやわらかめ 天然ラテックス100%標準密度75kg/㎥の5ゾーンラテックスフォームをリヨセルわたに銀繊維を使ったカバーで包んでいます。ヨーロッパの標準タイプですが、どちらかというと軽量女性の横向き寝向けです。シングルのみ154,000円

RELAX2000・ウッドスプリングとシルバーネス・ラテックスマットレス14cmハード、それにビラベック社製リネン麻付の羊毛ベッドパッドを組み合わせますと 合計金額は405,000円(税込)になります。

リラックス社のRelax2000・ベッドシステム
自然素材で自然に眠る オーストリアRelax社 新しくリラックス社製品の日本語版WEBサイトを作りました リラックス社のホームページ リラックス製品のパンフレット それぞれのサスペンションエレメン...

10年お使いいただいたとしても、1月3,375円、1日113円です。

画像のベッドはオリジナルひのき2ベッド シングル 110,000円(税込)

 

おすすめ2:ナチュールフレックス+ラテックスマットレス(約30万円)

Relax社のナチュールフレックス・ウッドスプリングは日本で手に入れることができるウッドスプリングの中で、最も調整幅が大きいものです。このウッドスプリングをベースに、お好みに合わせたマットレス(ラテックスが中心)を組み合わせます。

ナチュールフレックスウッドスプリング シングル143,000円(10%税込) セミダブル187,000円

組合せるマットレスは5種類ありますが、主におすすめするのは3種類です。

名前マットレスの特徴シングル価格
(10%税込)
シルバーネス柔らかめ 天然ラテックス100%標準密度75kg/㎥のラテックスフォームをリヨセルわたに銀繊維を使ったカバーで包んでいます。ヨーロッパの標準タイプで、どちらかというと横向き寝向けです。121,000円
シルバーネス馬毛

ミディアム

ハード

シルバーネスの片面に馬毛を入れました。しっかりした馬毛面とラテックス面両方を選ぶことができます。遠方でフィッティングが難しい方向けに企画した当店オリジナルです。標準密度と硬め85kg/㎥の2種類(セミダブルは硬めのみ)をお選びいただけます。154,000円

ナチュールフレックス・ウッドスプリングとシルバーネス・ラテックスマットレス、それにビラベック社製リネン麻付の羊毛ベッドパッドを組み合わせますと 合計金額は306,000円(税込)になります。

10年お使いいただいたとしても、1月2,550円、1日85円です。

 

リラックス社のナチュールフレックス・ベッドシステム
新しい天然100%の眠りの形をオーストリアから ドイツの見本市で見つけたRELAX社 独自に直輸入を始めました プロナチューラのエルゴフレックスと同等でありながら、さらに細かな調整ができるウッドスプリングを見つけたのが2008年のケ...

予算が許せば、ナチュールフレックスベースの組合せが最もおすすめです。なお、横向き寝中心で、さらにふわっとした寝心地をお求めの方には、上下ストローク巾が大きいRELAX2000ウッドスプリングがいいでしょう。

リラックス社のRelax2000・ベッドシステム
自然素材で自然に眠る オーストリアRelax社 新しくリラックス社製品の日本語版WEBサイトを作りました リラックス社のホームページ リラックス製品のパンフレット それぞれのサスペンションエレメン...

RELAX2000・ナチュールフレックスにおすすめのベッドフレーム

当店オリジナル地元長浜産ひのきを使ったベッドフレームです。

 

ひのき1(ヘッド付) シングルサイズ 88,000円(10%税込)

ナチュールフレックスの場合は専用下板 22,000円(シングル 税込)が必要です。

ヘッド無し、ヘッドにスマホ等の置き場所ありなどバリエーションがあります。地元で製作しておりますので、高さやデザイン等の変更も自由にききます。

このように、ワイドキングのフレームにナチュールフレックスを2台入れる事ができます。

ベッド・マットレスの納品事例
専用ベッドにウッドスプリングを組合わせた事例 事例1-1 オリジナルひのき2ベッド+ナチュールフレックス・ウッドスプリング 当店オリジナルの長浜産ひのきを使ったひのき2ベッド(ヘッドボードにスマホ等を置く棚が付いたタイプ)に...

おすすめ3:ミルフィエレメント+ラテックスマットレス(約20万円)

ナチュールフレックスまでの機能はありませんが、ハンガリーBiotexima社製のミルフィエレメント・ウッドスプリング(88,000円)はリーズナブルな価格で、ウッドスプリングの良さを味わうことができます。ナチュールフレックスのサスペンションは天然100%のラテックスであるのに対し、ミルフィエレメントは天然80%合成ラテックス20%です。板の厚さは一種類です。

ミルフィエレメントウッドスプリング 眠りのプロショップオリジナル特別仕様

ミルフィエレメントのバリエーション 標準仕様と特別仕様

ミルフィエレメントはサスペンションエレメントの組合せで、ベーシックとなる標準仕様と、眠りのプロショップSawadaオリジナルの特別仕様の2種類があります。

価格はセミシングル(80cm)シングル(100cm)が99,000円(10%税込)

セミダブル(120cm)は121,000円(同)です。

標準仕様 シングル・セミダブル・セミシングル

標準仕様は下図のように肩の部分と臀部の硬さを調節することができます。

特別仕様 眠りのプロショップSawadaオリジナル(シングルのみ)

ナチュールフレックスのように調整巾を拡げた眠りのプロショップSawadaオリジナルの標準仕様は、サスペンションの巾をさらに細かく調節して、身体にフィットするように仕上げられます。シングルサイズのみです。

主に組合せるマットレスはアジアでフォームした比較的リーズナブル価格のラテックスマットレス3種類で、200cmのタイプはナチュールフレックスのマットレスも組合せ可能です。

名前マットレスの特徴シングル価格
(10%税込)
ミルフィ757.5cm厚の標準密度75kg/㎥のラテックスフォームを竹繊維混のカバーで包んでいます。柔らかめで、横向き寝の方におすすめです。83,600円
ミルフィ100ミルフィ75のラテックスフォームの10cm版です。密度は同じですが、よりしっかりとした寝心地が得られます。104,500円
ボディドクター7.5cm厚の標準密度75kg/㎥のラテックスフォーム自体はミルフィと同スペックですが、ポリエステルわたキルトのカバーになっています。メーカー表示は11cm厚ですが、実際は10cm弱。ミルフィ75よりしっかり目の寝心地です。74,800円
ボディドクター

フートン5

5cm厚で85kg/㎥の硬めのラテックスフォームを使っているために、7.5cmや10cmに比べると、体圧分散性は劣るものの、逆にしっかりした寝心地になります。52,800円

ミルフィエレメント・ウッドスプリングとミルフィ75・ラテックスマットレス、それに国産オリジナルリネン麻付の羊毛ベッドパッドを組み合わせますと 合計金額は209,000円(10%税込)になります。

10年お使いいただいたとしても、1月1,741円、1日58円です。

おすすめマットレスその2 ミルフィエレメント
ミルフィエレメントSP 特別仕様  シングル99,000円(10%税込) 上級睡眠健康指導士 沢田昌宏がおすすめする快眠のための寝具です ハンガリーBiotexma社ウッドスプリング ベッド用マットレスのおすすめ№2(床でも使...

ミルフィエレメントにおすすめのベッドフレーム

ミルフィエレメント専用長浜産ひのきを使ったベッドです。

シングルのみ88,000円(10%税込)

おすすめ4:3レイヤーマットレスⅢ+羊毛敷布団 (約10万円)

フロアーでも、ベッドでも両方使える、最も新しいオリジナルマットレスです。天然ラテックスフォームを一番上に、ソフト固わた、カルファイバー・ポリプロピレン網状立方体で校正された、当店オリジナルの三つ折マットレスは、パーツのローテーションや、交換が容易で、寝心地のみならず、長く使えることを考えて作られています。シングルのみ70,000円(10%税込) セミダブル・ダブルサイズは仕様違いの3レイヤーマットレスⅣがございます。

その上には、ビラベック社製当店オリジナルリネン麻付羊毛敷ふとん(67,000円)、もしくは国産当店オリジナルリネン麻付羊毛敷ふとん(37,400円)を組み合わせます。ふんわりした厚手の羊毛敷ふとんと、しっかりと腰を支え、適度に体圧分散する3レイヤーマットレスⅡの組合せは、畳んで片付けできるフロアー用としては、非常にバランスの良いベストの組合せといえるでしょう。

3レイヤーマットレスとビラベック羊毛敷ふとんのセットで137,000円、オリジナル羊毛敷ふとんとのセットで107,400円となります。(いずれも10%税込)

10年お使いいただいたとしても、1月1141円、1日38円前後です。

眠りのプロショップオリジナル 3レイヤーマットレスⅢ
一番上に天然ラテックスを使用し、寝心地のバランスをさらに向上、さらに軽量化した新バージョン登場 3レイヤーマットレスⅡは上部に天然ラテックスを使うことで、寝心地を劇的に向上させることができた人気の品です。その3レイヤー...

セミダブル・ダブルはこちらです

眠りのプロショップオリジナル 3レイヤーマットレスⅣ SD・D用
セミダブル・ダブル用3レイヤーマットレスⅣ 一番上に天然ラテックスを使用し、寝心地のバランスをさらに向上した、セミダブル・ダブル新バージョン登場 3レイヤーマットレスⅢは上部に天然ラテックスを使うことで、寝心地を劇的...

片付けやすいウッドスプリングは

毎日とはいわないが、頻繁に片付けたいという方には、一般的なウッドスプリングは面倒です。ヒュスラーネストふとんエレメントなら、コンパクトで片付けが楽です。3レイヤーマットレスⅡと組合せをご検討ください。

ただヒュスラーネストふとんエレメントは硬さの調節はできません。シングルのみ 111,100円(10%税込)

ふとんエレメント

ふとんエレメント111,100円+3レイヤーマットレスⅢ70,000円+ビラベック羊毛敷布団67,000円=合計248,100円(10%税込)

ただ湿気の多いところはカビのリスクがあり、要注意です。この場合はめんどうでも、ミルフィエレメントウッドスプリングをご検討ください。

 

一番上にはリネン麻の付いた羊毛敷ふとん、または羊毛ベッドパッドを組み合わせます

いかに良いマットレスを使ったとしても、一番上に使う布団で、快適な寝床内温湿度33℃50%を保つのが変わります。例えば汗を吸わないポリエステルわたを使ってしまえば、せっかくのマットレスの良さが活きてきません。

温湿度調節が一番得意なのは羊毛。秋冬は快適そのものですが、ただ、夏には熱がこもる傾向がありますので、当店おすすめの羊毛布団には、片面にリネン麻を使い、夏も快適におつかいいただけるようなオリジナル仕様になっています。

極上の眠り-ドイツ・ビラベック社の羊毛敷ふとん、羊毛ベッドパッド
ビラベック羊毛ベッドパッド、敷布団の価格改定につきまして 7月1日より コロナウィルス禍の影響もあり、ビラベックの工場も十分な稼働状態ではありませんが、素材/加工関係のコストアップ、海上運賃の高騰もあり、7月1日から価格が改定...
ウォッシャブルウールわたのオリジナル羊毛ふとん
ビラベック社に近い性能を国産で。 大東紡のウォッシャブルウールわたを使ったオリジナル羊毛敷布団、羊毛ベッドパッド 表面に通気性の良いニット生地、裏面には熱を逃がすリネン麻生地を使用 羊毛敷布団や羊毛ベッドパッドの気持ちよさは、ドイ...

重要:ベッドパッドと敷パッドは似て非なるものです

よく「ベッドパッド」と、量販店などで販売されている「敷パッド」を一緒にされる方がいらっしゃいますが、ベッドパッドは布団、敷パッドはシーツと理解してください。

ベッドパッドは温湿度調整という布団の機能をもっていますし、敷パッドは市販されているものの大半が中わたがポリエステルです。

 

いきなり注文しないでください まずは快眠カウンセリングから

予算面からみて3つのおすすめを提案しましたが、マットレスは使う人の寝姿勢や体格など個人差があります。自分にとってベストのマットレス選びは、まずカウンセリングからです。身長・体重・寝姿勢・睡眠上でお困りのことなど、現状使用しているマットレス、現状の寝具の問題点や改善したい点をお聞かせ下さい。

WEB快眠カウンセリングをご利用ください。

無料で寝具選びのための快眠カウンセリングを行います。クリックしてください。

それ以外の快眠寝具の相談は info3@sleep-natura.jp へどうぞ

 

タイトルとURLをコピーしました