ちょっとゼイタクなオーガニックコットンのパッドシーツ

無農薬有機栽培綿-作る人にも使う人にも地球にも優しいオーガニックコットンとは

地球上の綿花栽培で使われる農薬の量は、1990年代においては通常の農作物に使われる農薬等の20数%が使われました。このことから、無農薬で化学肥料を使わないオーガニックコットンに注目があつまり、さまざまな努力の結果、現在では6~7%になっています。

毎年、ヨーロッパの展示会に訪れますが、2000年当初の頃はオーガニックコットンであることを多く謳っているメーカーが多かったのですが、今日においては世界的なオーガニックコットンのGOTS認証などが進み、ある程度オーガニックコットンを使うのは当たり前という風になっています。

いずれにせよ、綿花栽培は労働集約型栽培であり、農場で働く人への農薬や枯れ葉剤などの人体影響が懸念されていました。

眠りのプロショップSawadaでは、できる限り地球環境に負荷の少ない製品の販売をすすめています。今回は環境負荷を減らした当店のオリジナル製品です。

両面にオーガニックコットンを使った綿100%のパッドシーツ

眠りのプロショップSawadaオリジナルで今回40枚限定で発売しますのは、表面にオーガニックコットンのニット生地、裏面にオーガニックコットンのカラードコットンを使ったギンガムの平織生地、中わたに、吸湿性の良い脱脂綿を使ったパッドシーツ(敷パッド)です。

表面は吸湿の良いオーガニックコットンのニット生地

このタイプのパッドシーツ(敷パッド)には珍しい、オーガニックコットンのニット生地を表面いつかいました。通気性が良く肌ざわりも抜群なので、乳幼児やお子さんにもおすすめです。アトピーでお困りの方にもどうぞ。

四隅はゴムが入っているので、マットレスや敷布団にフィットします。

裏面はカラードコットンのギンガムの平織生地

こちらも、あまりないオーガニックコットンの中で、わたそのものに色が付いているカラードコットンのギンガム生地です。

さらっとした柔らかい肌ざわりが特徴で、お好みに合わせてお使いいただけます。

中わたは脱脂綿でシングルサイズのみ

サイズ  105×210cm

側生地  綿100% オーガニックコットン 表面:ニット 裏面:カラードコットンギンガム平織

中わた  脱脂綿(脱脂加工をすることから、脱脂綿はオーガニックコットンではありません)

製造   国内  数量限定40枚

価格   16,200円(税込)

パシーマとは異なる、オーガニックコットン綿100%

脱脂綿を使用したパッドシーツ(敷パッド)はパシーマが有名ですが、パシーマの中わたにはポリエステル素材が混ざっています。側生地、中わたとも綿100%素材ですので、廃棄時にも土に還る生分解性素材です。