羽毛布団生地一覧

【必読!】羽毛布団製造のプロがすすめる、本当の羽毛布団の選び方

9000枚以上羽毛を仕立ててきた羽毛職人のプロがおすすめする羽毛布団の選び方。快適な眠りのための羽毛布団は、羽毛の質だけでなく、側生地の通気性や重量、キルティングや充填量によって異なります。羽毛布団選びに間違わないためのノウハウを提供します。

睡眠環境工学から考えた、快適な羽毛ふとんのための生地

快適な睡眠環境を作るために、羽毛布団の側生地は軽くて通気性が良いものが最も適しています。ノンダウンプルーフの生地が優れていると一部で言われてきましたが、実際はそうではないことを睡眠環境工学の面から見て、羽毛布団の側生地の選び方について、具体的な水蒸気発散モデルから考察を行ないます。

Q:なぜ最近の羽毛布団の生地はポリエステル100%やポリエステル混が多いのですか?

快適な睡眠を研究する眠りのプロショップSawadaの快眠寝具研究室。ポリエステル100%やポリエステル混の多い昨今の羽毛布団の問題は通気性が悪く蒸れやすいということです。上質で軽量な綿100%の生地の場合、生地自体の吸湿性はもちろん、通気性は2倍、ものによっては5倍以上違います。

トップへ戻る