眠りのコラム一覧

Q:快眠のためのベッドパッドの選び方について

正しいベッドパッドの使い方をしないと、蒸れたり、寒かったりなど快適な寝床内の温湿度を調節することができませんが、世の中にはずいぶんと誤った情報が流れています。快眠のためのベッドパッドにはリネン麻とニットを生地に使った羊毛わたのベッドパッドが最も適しています。

お手頃プライスのマットレスと羊毛敷布団との組み合わせ

3レイヤーマットレスⅢまでは予算がないけれども、眠りのプロショップとしてお手頃なマットレスと羊毛敷布団の組合せがありませんか?というお問合せをいただいています。 眠りのプロショップSawadaではウレタンだけのマットレスは、フローリン...

寝つきを良くする、ねむりはかせのおすすめ法

寝つきが悪くなる原因は、冷え性や血行不良、目への光刺激などがあります。ツボを温めて血行を促進させることで入眠しやすくできます。火をつかわないお灸「せんねん灸太陽」をツボ「肩井(けんせい)」に使うことで、入眠が改善するという、店主ねむりはかせの快眠法を紹介します。

調整巾を改善したミルフィエレメント・ウッドスプリングのオリジナルバージョンが登場

従来のミルフィエレメント・ウッドスプリングの欠点であった調整幅の少なさを改善した、眠りのプロショップオリジナルのウッドスプリングです。この改善によって、Pronaturaのエルゴフレックス・ウッドスプリング並みの調整ができるようになりました。

Q:金属コイルのスプリングマットレスはダメなのでしょうか?

ダメなわけではありません。金属コイルのマットレスにも一定の利点がありますが、電磁波や地磁気の問題、なにより廃棄時に環境負荷が多いために、眠りのプロショップSawadaでは金属コイルのスプリングマットレスは扱わないポリシーです。

マットレスがへたってきた場合の対策について

ヘタリの無いマットレスはありません。ヒトはお尻に体重の44%の荷重がかかるので、どうしてもへたりがでてきます。対策は1:ウッドスプリングを併用してダブルクッションにすること、2:ハニカムシートでヘタリ部分を調節する簡易型の2つの方法があります。

睡眠計測器と現実の睡眠改善とのギャップ(2)

睡眠の状態が判れば、即睡眠の改善につながるのでしょうか?睡眠を改善するには、まず仮説を立て、それに基づいて解決方法を見出す必要があります。それを試しながら答えを見出さなければなりません。そのためには、カウンセリングによってさらに詳しい現状分析が必要なのです。

睡眠計測器と現実の睡眠改善とのギャップ(1)

睡眠の状態が判れば、即睡眠の改善につながるのでしょうか?睡眠を改善するには、まず仮説を立て、それに基づいて解決方法を見出す必要があります。それを試しながら答えを見出さなければなりません。そのためには、カウンセリングによってさらに詳しい現状分析が必要なのです。

創業130周年記念特別奉仕品をご用意しています詳しくはこちら