眠りのコラム2一覧

キャメルとラ・クーンウールを使ったオリジナル2レイヤーキャメル羊毛敷ふとん

快適な睡眠を研究する眠りのプロショップSawadaの快眠寝具研究室。不眠を改善して、快適な睡眠環境を生み出す国産大東紡のオリジナル羊毛敷布団と羊毛ベッドパッドです。ウォッシャブルウールわたなので、万一の時に洗うことができます。

マットレスにウッドスプリングを使うメリット・デメリット

ヨーロッパからやってきたウッドスプリングは通気性が良く、硬さを調節できることから、正しい自然な寝姿勢を得ることができるおすすめのマットレスシステムですが、形状によりメリット・デメリットがあります。ダブルクッションの金属コイルマットレスよりは、コンパクトで環境負荷も低いのが特徴です。

馬毛とラテックスのマットレス

ヨーロッパで使われる馬毛。マットレスにすると通気性や弾力が良く、しっかりした寝心地が得られます。馬毛の特徴、長所や短所を考えて、馬毛とラテックスマットレスを組合わせた、オーストリアRELAX社の当店オリジナルである馬毛ラテックスマットレスとともに、馬毛を使ったヨーロッパ産のマットレスも合わせて紹介します。

必読:自分に合うマットレスの選び方

マットレスの選び方を指南します。自分に合ったマットレスや敷寝具は、背骨の正しい保持、バランスが取れた適度な硬さ、快適な温度33℃湿度50%という3つの機能を、自分の体質や体格に合わせて実現することです。加えて、長く使えること、環境に配慮することも重要です。眠りのプロショップSawadaでは、ウッドスプリングを使ったマットレスシステムをおすすめしています。

夏に最も快適な麻の寝具は、巷の冷感寝具とどう違うのか?

麻は蒸し暑い日本の夏に快適に眠ることができる最適な素材と云われています。一方で世の中には冷感寝具・涼感寝具と呼ばれる合成繊維製の夏物寝具が多く出回っています。天然素材である麻の寝具と、合成繊維から生まれた冷感寝具はどのように異なるのか。その違いを説明します。

トップへ戻る